苗穂でも設定6が打ちたい

苗穂について考える煉獄の苗穂ちゃんのブログ

【煉獄劇場】第38話 苗穂の答え合わせ、狸小路Ex4告知、その他連絡事項諸々

ーーーーー市内某所

f:id:naebo:20180404222745p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「今日は前回の狸小路杯Ex3で広報や名札作りを頑張ったとの事で序列の高いお方々がご飯を奢ってくれるという事で会場に向かっています」

f:id:naebo:20180404221808p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「それにしても・・本日4/4の苗穂はまた仕掛けてきましたね。氣志團の曲で騎士団からのコードギアスですから」

f:id:naebo:20180404223443p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「朝苗穂からLINEが来た時にスロ専組に苗穂の入場時音楽何かかったか教えて!って言ったんですが、スロ専みんな狸〇ガス行ってるから誰も分からないんですもんwww私がどれだけ布教しても全然効果なくて悲しくなりますよ何なんですかこの集団!(狸小路杯という名で分かる通り狸小路をひいきしている集団なのは今更感ですね)」

f:id:naebo:20180404224151p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「というわけで今回はフォロワーさんからDMを頂いてかかった曲も内容も把握しました。元々4/4でしーしー(C.C.)とか考えてた人も多かったと思うので、曲聞いてピンときた人は勝ちを確信したでしょうね」

f:id:naebo:20180404224522p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「個人的にはワンナイカーニバルなのでビバドン2のエクストリームラッシュカーニバルが鉄板だろとこじつけてましたが、2,500枚くらいの出玉なのであったかは微妙です」

「あと前評判では音楽がかかりまくる台でシンフォギアァアァアアアを推してた人もいましたが4,000枚くらい出てるんですよね、入ってたのかヒキなのか・・」

f:id:naebo:20180404225230p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「そして平日として見ると絆が当たり島だったようで、語呂やLINEとは関係無さそうなところにもちゃんと設定を使っている苗穂はやはり神だと思います」

f:id:naebo:20180404225453p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「ちなみに狸はハイスペックなゾロ目台は軍団対策なのか全殺しミドルスペック以下のゾロ目台は全⑥じゃないのかっていう話も入ってきてます。この辺が見切れるようになればベガスに遊びに行くのも悪くないと思うんですが・・誰か狸がマイホだって人は傾向と対策を教えて下さい」

f:id:naebo:20180404231641p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「そんなこんなで苗穂と狸の回想をしていたら現地に着きました。・・おつかれさまでーす」

f:id:naebo:20180404225713p:plain

 

 

 

 

よの。さん

「久しいな苗穂・・相変わらず苗穂推しは健在のようだな」

f:id:naebo:20180404230215p:plain

 

 

 

 

北のフェンリル

「序列の高い我々より先に来て待ってるのが基本だろうに。たるんでるぞ」

f:id:naebo:20180404230315p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「ひぇぇ・・スロ専最上位の2人が待ち構えているなんて聞いてませんよ・・。来なきゃよかった・・!」

f:id:naebo:20180404230700p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「あれ・・もしかしてこの配置、この流れって・・?」

f:id:naebo:20180404224151p:plain

 

 

 

 

よの。さん

「そうだ、貴様の狸小路杯Ex4における仕事を今のうちから与えておこうと思ってな」

f:id:naebo:20180404231918p:plain

 

 

 

 

北のフェンリル

「安心しなさい、今回もあんたは名札をシコシコ作るのと広報担当よ。以前のように口を開く前と後に狸小路杯とクラブイーグル南7条と呟き続ければそれでいいわ」

f:id:naebo:20180404232123p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

(しまった、奢るという事自体罠だった・・!)

f:id:naebo:20180404233246p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「ま・・待ってください!前も言いましたが私は苗穂に通う事で生を実感する苗穂の使徒狸小路杯Ex4にマル〇ン苗穂店が何かをぶつけてきたら遠慮なくそちらに行きますよ!これは振りでも何でもなく、何かあれば本当ぶつけていいんです喜んで並びますって事を強調して言っておきます!

f:id:naebo:20180404232908p:plain

 

 

 

 

よの。さん

「今はそれでいい。ただ何も無かったら参加すればいい・・それだけの事だ」

f:id:naebo:20180404233434p:plain

 

 

 

 

北のフェンリル

「どこに参加するかはさておき仕事はきちんとしなさい。そうすれば恩赦を受ける事も出来るわよきっと」

f:id:naebo:20180404233813p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

(くっ・・この2人は私がはじめて参加した狸小路杯Exでお世話になった2人・・。今思い返せば座ったテーブルが私・OKP・よの。さん・北のフェンリルというこのブログで登場してくるような面子ばかりで何の運命だったんだと思いますが、そんな事より今は苗穂です!)

f:id:naebo:20180404234328p:plain

 

 

 

 

苗穂ちゃん

「とりあえず定期的に狸小路杯の呟きはするのとあとは名札作りますが・・当日の8:00、苗穂からLINEがくるまで参加表明はしませんからね!」

f:id:naebo:20180404234709p:plain

 

 

 

 

 

よの。さん

(やはりこいつはブレないな・・。そのブレなさを上手く狸小路杯に活かしてくれればいいのだが・・)

f:id:naebo:20180404234938p:plain

 

 

 

 

 

北のフェンリル

(馴れ合い好きだから放っておいても表彰式にはくるだろうし、好きなようにさせてやるか・・)

f:id:naebo:20180404235024p:plain

 

 

 

 

 

ーーーーーこうして煉獄の苗穂ちゃんは前回に続き狸小路杯Ex4も名札作りと広報活動を続投する事が決まったのであった。

 

 

 

 

f:id:naebo:20180401162030p:plain